読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だんぼっち連載コラム④ だんぼっちの使い道は?

だんぼっちは一人用の簡易防音室ですが、

そもそも防音室なんてあまり馴染みがないし何に使うのかよくわからない、

という方もいるかと思います。

ということで今回はだんぼっちの使い道をいくつかご紹介します!

 

①歌う

実際の用途で一番多いのが「歌」です。

もともと『家で思いっ切り歌いたい』というニーズから商品開発しましたしね!

だんぼっちは「声」の周波数の防音性能を高くしており、

だんぼっち内で大きな声で歌うと、だんぼっちの外ではテレビの音程度まで減音されます。

 f:id:vibelabo:20150318175342j:plain

 

②プライベートシアター

映画やライブ映像は大音量で見ると迫力がありますよね。

だんぼっち内ならホラー映画で絶叫するもよし、ライブ映像でアーティストに声援を送るのもよし!

コンパクトな空間なので5.1chの音響環境も整えやすいです。

ちなみに以前にHMV豊洲店様にだんぼっちを展示していただいた際、

5.1ch環境にして新作DVDを観られるようにしたところ大好評でした!

 

③ゲーム

これも大音量でやると迫力がありますね。

とくにFPSのゲームはかなり没入感があって時間を忘れます!

オンラインゲームなどでチャットをする際にも周りを気にしないでOK!

 

④録音や配信ブースとして

最近はPCでの音楽制作が簡単になりましたし、

動画サイトに歌や放送をアップロードする方も増えています。

しかし!自宅では家族や隣人を意識してしまってなかなか全力を出せない方もいるかと思います。

だんぼっちは防音ももちろんですが、「周りの目がない」というのも大きなポイントです。

だんぼっち内にいるとき、それが本当の自分の姿なのかもしれない…。

ちなみに録音用途ですとだんぼっち内に吸音材を張ると音がクリアに録れます!

 

⑤集中部屋

だんぼっち内で音を出すだけでなく、外の音も遮音できるので

勉強など集中したいとき使うのもオススメです。

だんぼっち内で漫画や小説を書いている方もいるようですが、かなり集中できるとのこと。

 

今回はざっと5つの使い方を紹介しましたが、とくに決まった使い方はありません。

「もし家にだんぼっちがあったら」と是非考えてみて下さい!